住宅改修

ホーム > ヘルスケア部 > 住宅改修

住宅改修

住宅改修

介護保険利用で、住宅改修工事が20万円まで行う事ができます。

介護保険を利用する事で、住宅改修工事が工事費の1割負担(もしくは2割負担)で20万円まで行う事ができます。
転倒の危険のある所に、毎日通る所に、手すりがあったら安全なのに・・・そんな時はトマトにお任せ下さい。
介護保険の項目に該当しない工事にも対応できます。

介護保険が利用できる住宅改修工事

介護保険住宅改修工事の項目は6項目に分かれており、以下の改修工事が該当します。

・手すりの取付
・段差の解消
・滑りの防止及び移動の円滑化等のための床、通路面の材料変更
・引き戸などへの扉の取り換え
・和式便器から洋式便器などへの便器の取り換え
・各工事に付帯して必要と認められる工事

住宅改修を考えているけど「どんな手続きが必要なの?」「何処から改修工事したらいいの?」などご不明な点があると思います。 住宅改修工事をご検討中の方は、介護保険が利用できるかの相談なども含め、お気軽にお問い合わせください。

福祉用具レンタル

福祉用具レンタル

福祉用具レンタルはこちら

福祉用具購入

福祉用具購入

福祉用具購入はこちら

ページトップ

試作基板のご相談・お見積

お問い合わせ

身障者・高齢者介護用品、家庭リハビリ用品、福祉機器、レンタル、福祉住宅改修。
オリジナル商品だけでなくお客様個別の特注製品にも対応いたします。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら